インストラクターご紹介

  • 我流なら2年、AOKIなら2日を実現するのが、プロインストラクターの役目です。私たちも、初めはビギナーでした。
  • 国内の教員資格は勿論、国際基準であるASA(米国セーリング協会)の、厳格なインストラクター基準に準拠する教育手法を習得しています。
  • 私たちインストラクターは全て、ASAインストラクター倫理コードを遵守します。プライバシーを尊重し、満足度の高いトレーニングをご提供致します。
  • インストラクターを募集しています。お客様にご指導することで、自分自身もレベルアップできます。ご一緒に海の楽しさを、広めませんか。お申込みをお待ちしています。詳細はこちらからお問い合せ下さい。

 

aoki

 yoshimura1
▼青木 洋(校長)
手製のヨット信天翁二世号で、3年2ヶ月を掛けて世界を一周した。1996年、ガンに冒されて右半身麻痺、人口声帯、ペースメーカーのハンディを負う故斉藤寿さんのトレーニングを引き受けた。それを契機とし、体系的なASAトレーニング法を我が国に導入した。                
 
▼吉村 秀樹
学生時代はヨット部に所属し、470クラスおよびクルーザーレースで活躍する。また航海術の専門教育を受けたので、ナビゲーションは得意です。2003年、ASAインストラクターBBCI資格を取得。SBDからBBCコース及び1級2級免許のインストラクターを務めています。               
 

bessyo

aoki-i1

▼別所 康晴
海技大学校通信教育部航海科卒。天気を味方につけたくて気象予報士の資格を取得しました。ふだんは田尻漁港マリーナに係留しているヨットでデイセーリングを楽しんでいます。難しいことをわかりやすく説明することが得意です。安全を最優先に、大海原で大自然との一体感を存分に味わいましょう!               
 
▼青木 周
若さあふれる指導を心がけています。幼少のころからマリンライフに親しんでいるので、知識・経験は誰にも負けません。青木ボートスクール特典としてレースなどのイベントに参加していただけますので、卒業後も一緒にマリンライフを楽しみましょう。               
 
 okayama anzai
▼岡山 広行
自艇を所有し、豊富なシングルハンドのヨット経験を持っています。青木ヨットスクールの教育姿勢に共感し、インストラクター資格を取得しました。受講生の皆様に最高のカリキュラムを、楽しく学んで頂けるように最大限努力する事を約束いたします。                
 
▼安齋 久雄
いろいろな海で出会った人たちが、僕を支えてくれています。舟のことは祖父に習いました。セーリングを教えてくれたのはヨット部の監督です。米国人の老キャプテンとはクルージングの愉しさを分ち合いました。嵐に翻弄される僕たちを安全に導いてくれたのは・・・少しでも海への恩返しになるのなら、僕の経験を誰かに伝えたい。ヨット上達の秘訣は、素敵な出会いと信じています。              
 
▼川端 博
体験セーリングがきっかけでヨットの世界に引き込まれたのは20数年前。その後、自艇に家族をクルーとして乗せるため、きちんとした指導法を学び直すべく2002年に青木ヨットスクールを受講。ASAの体系的なカリキュラムを通し、一人でも多くの人にヨットの素晴らしさを伝えられればと、インストラクター資格を取得しました。

コメントを残す