ヨット・ヨットスクール・船舶免許・ボート免許

01/30:MW大阪

受講しようと決めたのは、カリキュラムがしっかりしていて、実戦的だから。CENコースがあるから。
天気予報に重点を置くなら、そんな資料を事前に配布して、当日は「シーマンシップと天気予報」のディスカッションを中心にしたい。
「予報と評価」―「実際の操船」へのつながりがほしかった。
メンテナンス・コースをお考えとのことだが、まだ早いと思います。CENコースで六分儀の使用法と西洋式航海法の基礎とご教示願いたい。
資料作りでマンパワー必要なら、ボランティアやりますのでご一報下さい。

Comments are Closed