2017/11/15 ACC 大阪

体系的な教育を受けられるから参加した。

荒天(雨・風・波浪)の夜間航海で、深夜周囲に目標が何もない中で、ステアリングコンパスにたよって航海を続けたが、ヘルムスマンからはコンパスが見えにくく(見えない)大変であった。

教習艇のコンパス位置等の再考が必要と感じた。切実に!

インストラクターを含め、3名のワッチ体制であったが、無事に航海が出来、インストラクターの方には大変感謝しております。ありがとうございました。

Comments are Closed