ヨット・ヨットスクール・船舶免許・ボート免許

2018/11/22 ACC

教育内容が、入門から外洋航海まで、体系的に整備されているから参加した。

トレーニングに使用した艇は、ステアリングコンパスが暗いし、チャートテーブル廻りや引出しに不要物がある。

ACC予習問題の解説に十分時間を取って頂き、内容もわかり易かった。

インストラクターは、
①トレーニング早々時のメインセール破損アクシデントの対応
②田尻入港時の橋梁へのマスト接触の可否判断
等、適切であった。

トレーニング早々、メインセールが裂けるアクシデントが発生したが、それへの対応判断(トレーニングを継続するかどうか、メインセールの代わりはどうするかなど)が早く、指示も的確であった。

Comments are Closed