3.BCCコース

now browsing by category

 

2017/9/16 BCC 東京ー横須賀

基礎から体系的に構成された教育システムと感じたので参加した。

宿題及びテストの中に、日本では使わない図式などがあり不適切。

三角定規より平行定規を推奨しているが、艇内のテーブルも小さく、平行定規は使いにくい。正横(直角)も出しにくい。

艇の古さを感じる。最新型にも乗ってみたいものだ。

ありがとうございました。

2017/5/1-3 BBC 姫路(木場YH)

海外にてチャーターヨットを楽しみたいので参加。

木場と牛窓には食事をとる所がないということは予想外でした。

2017/4/29-1 BCC 大阪

自己流になりかけていたので、復習として参加した。

受講申し込み後のメールによる案内が、ちょっとわかりにくかった。

トレーニング艇の電動トイレに感激。

生徒の4人全員がやり付けの全ポジションがやれたのはすごく良かった。

風の条件が合わず、スピンを上げられなかったのが残念。

ベアリングフィックスを1時間ごとにやったが、GPSがあたり前の時代になっているので、” GPSをうまく使った安全で正しい航法”

というのもレッスンに取り入れてはどうだろうか?

” GPS+海図 ”    天候が悪く陸地がうまく見えないとGPSを使った方がはるかに安全だと思う。

2016/10/8-10 BCC横須賀

  • 前回からの続きで参加しました。
  • ISPAを受講して、他の技術・技量も身に付けたかったから、参加した。
  • システム、トレーニングコースがはっきりしているから、参加した。
  • BBCACCOPMCONMWXCENと受講していきたいので、宜しくお願いします。

2016/7/16-18 BCC横須賀

しっかりと技術と知識を学び、これからの趣味にしたいと考えています。

4/29 BCC大阪

  • ガムテープは白色のものを用意された方がいいと思います。
  • 有名な青木ヨットのインストラクターは、ユニフォームを着用されたら、さらに格調高く見えると思います。
  • 淡路島の宿泊があまり良くありませんでした。
  • 現金支払いの宿とカードが使用できる宿が分かる様にしてほしい。
  • 一度参加すれば様子がわかりますが、初めての場合は何もわからず準備に時間がかかります。受講生の感想などを紹介していただくとありがたいです。もちろん、コースのイメージと準備に役立つ物だけで結構です。